FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お腹すっきり!三角ねじりのポーズ/パリヴォルタ・トリコンアーサナ

三角ねじり
腰まわりの循環がよくなり、腰痛予防になります。
また、肩まわりの筋肉がほぐれるので、肩コリに。
そして、大腸を活性化してくれるので、便秘症に効果的です!

両脚を腰幅の3倍ほどに開きます。
右脚先を真右に、左脚先は少し内側におきます。

息を吸いながら、両腕を真横に広げます。
続いて、息を吐きながら上半身を右方向へねじり込みます。
左手を右脚のひざから床にかけて無理なくおきます。

右手は真上に伸ばします。
両手が一直線になるイメージです。
ここで、自然呼吸です、、、、。(20秒くらい)

吸う息で上体と腕を起こします。
そして、吐く息でゆっくりと手を下ろします。

、、、、、、、はい、リラックス

反対側もやってみましょう。


ぜひトライを!クリックお願いします

スポンサーサイト

今日のおヨガゴコロ ②

ヨガゴコロ


 健康とは、
「特定の病因に対して、容易に免疫力をつけられる、
 喜びと活気に満ちている幸福な状態」
「無気力」,「怠惰」は障害。不健康、不調和をきたす。



ヨガのおかげか、自然治癒力の向上を感じます。
体調不良や、疲れ、苛立ちを感じたとき、とりあえずポーズをとります。
マイナスのエネルギーを、プラスに変えるのです。

大丈夫。元気になるから!




クリックありがとうございます

おヨガ新年会

    おヨガ新年会


念願の新年会!を行いました。
とは名ばかりで、実際はおヨガを通じてのご縁を深めよう会。
ヨガ後のお茶会とはちょっと違うテンション。
午後2時のスタートから、深夜までずっと盛り上がりっぱなしでした。

ルール①
フードはお一人一品、お持ち寄り

手作りポテトサラダ、炊き込みご飯おにぎり、スイートポテト、おいなりさん、
唐揚げ&たまご、フルーツサンド、手作りのパン、多種多彩なかりんとう、
ミルフィーユ、チョコ菓子、ホットサンド、押し寿司、おつけもの、名物大福、
フレッシュ果物、そして生ガキ、、、!などなどい〜っぱい!
どれも、美味しかった!平らげました!

新年会お料理

ルール②
宴会の前に太陽礼拝メドレー3セット
(いろんなポーズが組み込まれたメドレーです。いつもクラスで行っています)

この日、通常のクラスに参加してくださった方々はもちろん、その他の方々も
”まずは、ヨガ!”で、気持ちを一つにするためです。

太陽礼拝アップ

ママが妊娠中からヨガに参加してくださっていたご家族や、
今、妊婦さんとしてご参加のご夫婦もいます〜。

ちひろその あゆようへい

思えば今まで、何人かの妊婦さんがヨガに来てくださいました。
みなさん、無事にご出産!
妊婦さん、リラックス&呼吸トレーニングしませんか?

撮りました☆集合写真!
新年会集合①

ブログをご覧のみなさま。
来年の新年会はぜひ、ご一緒しましょう!


あたたかいクリックありがとうございます

今日のおヨガゴコロ ①

アシュラム滞在中は、よく本を読んでいました。

「YOGIC THERAPY ヨーガ・セラピー」
スワミ・クヴァラヤーナンダ+S.L.ヴィネーカル(著)
山田国子(訳) 春秋社


という本があり、印象に残る文章を書き留めておきました。
その中のいくつかを、今後ご紹介していこうと思います。

名付けて、「おヨガゴコロ」。
「ヨガの教え」となると、ちょっと固い気がしたのでゆるく。


ヨガゴコロ


「ヨーガ」の意味は、サンスクリット語で、
「目標」,「方法」,「調和」。
 バランスのとれた行動、安定した人格、
 全身の代謝の向上を目指す。



納得です。
いつのどんな時代でも、人類の目指す姿ですね。

こうありたいです。
だからヨガを続けたい、と思います。




毎度クリックありがとうございます


私がヨガと出会った頃

ここでヨガを始めた頃の話をします。

約7年前の春。私はひどい頭痛に悩まされていました。
原因がわからないまま、外科から精神科へ移りました。
本当にたくさんの薬を処方されました。
毎日毎日せっせと山のような薬を飲み続けました。
まるで義務のようでした。

体調はどんどんひどくなりました。
眠くなったり、泣き出したり、食欲もなく、倦怠感で仕事にならず、
しばらく休務することになりました。

そんな日々でも、ヨガは続けていました。

時はヨガブームで、あらゆるメディアでヨガ情報が飛び交っていました。
見よう見まねで始めてみたものの、気持ちがよく、日課になっていきました。

そして、本格的にヨガをやりたい、という強い思いから、ヨガの聖地と言われる、
インドの北、リシケシへ飛びました。

成田からデリーへ。そして、デリーからヒンドゥー教の聖地、ハルドワールへ。
さらに北へ行ったところがリシケシです。

ここ、リシケシにはアシュラムと呼ばれる、ヨガ修行道場が数あります。
なんだか厳格なかんじだな〜と思うでしょう?実際は、緩やかな時のながれる、
療養にはぴったりの場所でした。

私の滞在したアシュラムの入り口の看板です。
あしゅらむ看板

アシュラムでの日課

4時半:朝の鐘(以下、つど鐘で知らせてくれます!)
5時〜6時:メディテーションホールでの瞑想
6時半〜7時半:体育館のようなところでアーサナクラス(ヨガ)
8時:朝食
12時:昼食
16時:おやつ
16時半〜17時半:アーサナクラス
18時〜19時:瞑想
19時半:夕食
21時:消灯


それはそれは健康で健全な生活でした。
食事は、野菜、豆類だけで作られたおかずとスープ。
それに、お米やチャパティ(実際インドではナンよりも多く食されています)
結構なボリュームなのです!
肉類を食べない私にとってはとてもありがたかったです!
(なぜ肉類をやめたのか?それは別の記事で!)

はじめの頃は、体調が非常に悪くて人と接するのがきつかったんです。
でも、アシュラムでの人々のあったかさと笑顔に触れて、どんどん気持ちが
解けていきました。
滞在者は多国籍で、誰もがフレンドリーでした。

そして、アーサナクラス。
インストラクターはインド人ですが、誘導は英語です。
はじめはついて行くのに必死でした。結構ハードで汗もかきます。
でも、明らかに体調が良くなっていくのがわかりました。

焦る必要はない。気のままに、自分らしく、、、、。

次第に食欲も出て、空いてる時間は少し遠出してみたりと行動範囲も広がって
いきました。
また、アシュラムにある図書室で、じっくり読書をしたり、チャンティングを
したり、、、。

チャンティングとは?
インドの古い言葉サンスクリット語で発音する とても美しい聖なる音です。
マントラ(祈りや瞑想に際して唱える真言)にメロディーをつけて、神々への賛歌を歌うことです。
何度も繰り返して唄うと、全身にヴァイブレーションが走り、だんだん無我の境地に向かっていきます。
自分が宇宙の一部である事を感じるような、、、。

なーんて言うと、驚いちゃうかもしれませんね!

でも、本当なんです。
さらに人と手をつないでやると(二人でも数人でも)、すごい一体感が得られます。

機会があったらクラスでもやってみましょうか!

次第に、山のような薬を飲まなくなっていました。
ケミカルな処方に抵抗を感じていきました。

アシュラムの生活を終え、デリーに戻ったとき、デリーの友人(インド人)に、
別人のようだ!と言われました。自然な笑顔に戻っていたんだと思います。

帰国後、しばらく自宅でヨガを続けていました。
そして、職場復帰もしました。

苦しかった。でも、よくなった!
同じ思いをしてる人を助けてあげたい。
ヨガで伝えたい。


そう思いました。
そして、インストラクターの資格を取るべく勉強を始めました。
はじめは、スポーツジムや、ヨガスタジオでのクラスを担当していました。
でも、より自分のスタイルでクラスも持ちたくなりました。

私にとって、ヨガは始める前と後が重要でした。

というわけで、今ののんびりおヨガに落ち着きました。

ふぅ〜長文になりました、、、!
みなさま、今後ものんびりいきましょう〜!

ジョディー

毎度クリックありがとうございます!

脚の疲れ、むくみに!さぎのポーズ/クラウンチャ アーサナ

さぎのぽーず

脚の裏の筋肉が柔軟になり、関節が矯正されます。
静脈のうっ血を取り除いてくれるので、疲れ&むくみに効きます!

両脚をそろえて前に伸ばして座ります。
まず、右ひざを立てて、かかとを脚の付け根まで引き寄せます。
両手を組んでしっかりと脚の裏を持ちます。
きつかったらひざの下で手を組みます。

息を吸いまーす。

吐きながら右脚をゆっくりと伸ばして上げて行きます。
さらにかかとを伸ばして、つま先を顔に近づけてみましょう。

はい、自然呼吸を繰り返します、、、、。

脚の裏側がきもちよーく伸びています。

では、息を吸いながらゆっくりとかかとを降ろします。
続いて、吐く息で手をほどいて脚を前へ伸ばします。

はい、リラックス

では、もう片方もやってみましょう。

毎度クリックお願い致します!

2012年初クラス

すっかり更新をサボってしまいました。
携帯を持たない私は、休みモードになると完全にアナログ化してしまいます、、!

さて、今年もおヨガでのんびりしましょうか!
お付き合い、宜しくお願いします!

マット

年末に、ヨガマットはすべて天日干しで殺菌!
みなさん、日頃からがクリーンにしてくれて助かります。

ヨガマットについて。
我がクラスでは、GAIAMというアメリカのメーカーのマットを使用
しています。
1988年、米コロラド州で創業以来、LOHAS企業の代表的存在の会社。
「自然・健康・エコロジー」をコンセプトに、LOHASに基づく製品や
メディアソースを提供し続けています。

マットアップ

ゴム成分のラテックスを含みません。
(ときどき、ラテックスアレルギーの方がいます)
カラーはイエローと、オレンジのビタミンカラーを選びました。
適度なクッション性と、滑り止めが気に入っています。

さて、今回のお茶菓子です。
長年(かれこれ15年以上)のお気に入り、かんのやのゆべしです。

ゆべし外側


もっちもちの生地にケシの実が効いています。
ゆべし姿

中にあんこ。え!?ですよね。珍しい。
ゆべしあんこ

ぜひお試しあれ!

そして、サトちゃん からのお土産。
フランスとドイツの国境の地、アルザスのクリスマスマーケットへ
行ったとのこと。素敵!
お味はシュトーレンのようなスパイスの利いた硬めのクッキー。
表面には、白いお砂糖が雪みたいにかぶっていました!
さとちゃんのおみやげ

今年からヨガをはじめてみようかなーっていう方。
一緒にのんびりやりましょうー


今年もクリックお願いしますー!

プロフィール

マチャック

Author:マチャック
東京都杉並区在住。
ヨガインストラクター、
会社員、ママ。
週1度、自宅のスタジオで
ヨガクラスを行っています。
ヨガ歴約8年。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
マイカウンター
info
info
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。