FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おヨガゴコロ ⑤

 ヨガゴコロ

ヨガはするにあたって、、、、。

根性や、競争心で行わないこと
長い目で見る
気持ちよい痛みを、少し、感じる程度に
リラックスして、無理に力をかけない


ありのままの自分でよいのです。
自然に、自然に。

もともと、ヨガの言葉の意味は、「つなぐ」。
この語源の通り、ヨガの目標は結合です。
「知識との結合」、「知恵との結合」、「自我との結合」、
「神的存在との結合」。

これらを現代社会に落とし込むと、自分と社会との調和であったり、心と身体の結合だったり、自分以外のものとの結合、、、、バランスがヨガの目的かなあ、、、って思います。

力まず、自然につないでいきましょう。


いつもありがとうございます


こちらもよろしくお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ヨガでの、出会いと再会

朝空
早朝。
我が家のスタジオのテラスからの風景。
目の前に、立派な桜の木があります。
まだ、色づいたつぼみは見られませんが、この数日で見事な桜が咲くでしょう。

これまで、ヨガを通じて、多くの出会いがありました。
出会いがさらに広がり、再会に至ることもあります。

いつも揃って参加のご夫婦、ハマとサトちゃんが、お友達を連れてきてくれ
ました。
そして、お友達と私には、共通の友人がいることが発覚!
しかも、その友人は異国のタイに在住。長いこと連絡を取っていないとのこと。
私の方は、タイでも数回会っている仲なので、早速連絡です。
するとなんと、日本に一時帰国していたのです。タイミングよすぎです!
当然、クラスに誘い、夢の再会ヨガ、が実現しました!
私にとっても友人のクラス参加は、願ってもみなかったことでした。

ちなみに、お二人はかつて、ともにタイを旅したそうです。
友人はそのとき、まさか将来住むことになるとは思っていなかったとか、、、。
それが、12年ですと!

タマちゃんとも、ヨガがくれた再会と言えます。

ミオちゃんが、久々に会ったタマちゃんにヨガクラスを紹介してくれました。
タマちゃんは私の同級生なので、そんな会話になったことは自然かもしれません。

タマちゃんはすぐさま、クラスに参加してくれました。
今思えば、新しいことや人がいる場所に対して、物怖じせず、前向きに行動して
いたタマちゃんを感じずにはいられません。

「終わった後、心も身体もすっきりして、気持ちいいね。
つい、また来たくなる」


タマちゃんはそう言ってくれました。

こうして、数年ぶりに再会したタマちゃんと、頻繁に会えるようになりました。

タマちゃんは、寛大で優しく、そして、強かった。
その強さは、”痛みも辛さも全部かかってきなさい!けど私は手ごわいよ!″
と言ってるかのように、でん!としていました。

あの強さは、多くの困難を乗り越えてきた証のようでした。

そんなタマちゃんが先日、永い眠りにつきました。乳がんでした。
訃報を受け、私から出た言葉は「いやだよ」でした。
冗談じゃない、やめてよ、といった気持ちでした。

しかし、「メソメソしていては、タマちゃんに申し訳ない。」

そう思えるようになりました。

それは、タマちゃんの一番身近にいた、一番悲しいはずの、旦那さまとお母さまの
とても、とても穏やかな姿を見たからでした。
それは前向きに、精一杯生きた、タマちゃんを心から誇りに思う表れでした。
胸が詰まる思いでした。
事実、タマちゃんは何度もお医者さまを驚かせていたのです!

タマちゃんの生き方が、ヨガマインドに感じました。
次回のおヨガゴコロにつなげます。

タマちゃん。
どうか、天国で思う存分ポーズとってくださいな、、、。

今後も出会い、再会を大切にしていきたいです。
お茶けんちゃん


いつもありがとうございます


にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

どうして、ヨガを始める気になったの?

くりんぱい

”ハラちゃん″は、横浜の大学で美術の先生をしています。
画家さんとして、作家活動もしています。
そんなハラちゃんに聞いてみました。

どうして、ヨガを始める気になったの?

未知のものに対して、とにかくやってみないと何もわからない。
普段人に指導する立場なので、自分も人から何かを教わる、ということが
大事だなと思った。


とのこと。

思い出します。ハラちゃんを、何気なくヨガに誘った事を。
結構、すんなり乗ってくれました。
でも実際は、若干尻込みしていたんだって!

たいていの男性は、最初拒みます。
ヨガは女性のすることだろうし、恥ずかしいしっていう気持ちがあるのかも
しれません。でも、最初の一歩さえ踏み込んでしまえば、そこに男女の境界線
がないことがわかるはずです。

ハラちゃんもその一人。すでに3年が経ちます。

じつは、ハラちゃんと私は大学の同級生。
20年近くの長〜い付き合いになります。
もともと温和な性格ですが、学生の頃は見た目マッチョのハードな印象でした。
ヨガを始めたからかはわかりませんが、今はインナーマッスルが鍛えられて、
身体の内側から湧き出る快活さを感じます。
ここ最近のハラちゃんは、過去一番肩の力が抜けてる感じがします。

また、続けている理由に、

月に1度行くだけでも、体がすごくほぐれて気持ち良い!
指導するマチャ(私)を始め、そこに集まってくるヨガ仲間の人柄に癒される。


と、お褒めのお言葉、頂戴しました。恐縮っす!!

ヨガを通じて集まるメンバーは、たとえ初対面であってもリラックスできます。
心がほぐれて、気持ちがオープンになれるのです。

ハラちゃんに癒されてる人も、多いはず!
未知なるものに挑戦する姿勢、私も見習います。
これからも、ハラちゃんペースでおヨガ、続けてください。

そんなハラちゃんからの長野土産。
冒頭の写真、くりんぱいです。くりぎっしりで、美味しかった〜。

items_15_kurinpaiSide.jpg
こちらで注文できますよー。

おなじみのお茶風景
原ちゃんお茶

いつもありがとうございます


こちらもよろしくお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

腹部を圧迫して、気持ちを安らかに!両膝引き寄せのポーズ

両膝引き寄せ


腹部を適度に圧迫するので、大腸の働きを活発にします。
また、背中から腰にかけてのコリを解消します。
そして、気持ちが安らかに落ち着きます。

まず、仰向けになります。
両膝を折り曲げて、両手で膝をかるく抱きかかえて呼吸を整えます。

まず、息を吸いまーす。
続いて吐きながら、両膝をゆっくりと胸元へ引き寄せていきます。
ふたたび呼吸を整えます。
さらに息を吐きながら、上半身をゆっくりと起こしてあごを引き、顔を膝に近づけていきます。

ここで、自然呼吸、、、、。適度に腹部を圧迫します。

吸う息でゆっくりと手をほどいて、両足の裏を床に置きます。
そして、吐く息で両足を床にのばします、、、、。

、、、、、リラックス。

緊張が安らぎに変わるのを、味わいましょう、、、。


ぜひトライを!クリックお願いします


こちらもお願いします〜
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

ベジタリアンミール

またまた上海へ行ってきました。
成田→上海便。機内食は「あたり」でした!

機内食

肉類を食べない私は、飛行機に乗るときは事前に、ベジタリアンミール(乳製品、たまご可)をリクエストします。
「Meat or fish?」と聞かれれば「Fish」でOKなのですが「Beef or Chicken?」となると、それはもう「肉か肉?」なのでお手上げです。
しかし、過去いろんな航空会社でベジタリアンミールを食してきましたが、日系の航空会社さんはどうしても「粗食」のイメージなのです。ぜいたくを言うようなのですが、要は工夫なのかと思うのです。外資系、とくに菜食主義の多いインド系の航空会社では、野菜や豆類を使った見事なごちそうでした。

まあ、そんなわけで、今回はイチかバチかリクエストをやめてみました。
そして今回は「あたり」だったのです。

ほかにも、ひじき煮や、卵豆腐、おそうめんにスイーツはあんこのどら焼き風パンケーキホイップ添え、、、と、とても美味しかったです。
ANAさん、やる〜でした。
ベジタリアンミールもこれくらいバラエティ豊かだと、嬉しいです。

そもそも、肉を食べない事はヨガによいのでしょうか?

私はヨガ歴7年ですが、肉類をやめてからは11年です。
ただ、私のヨガの恩師は、「今日から肉をやめましょう!家に帰ったら冷蔵庫の肉類はすべて捨てましょう!」とまでおっしゃっていました。

サラサラ血液にはアルカリ性がよいそうです。
日頃から、野菜、海藻、小魚、梅干し(酸っぱいから酸性、というわけではないのです)などを積極的に摂ること。
逆に酸性の肉類、白米、日本酒はほどほどに、、、ということでしょうか。

しかし、東洋医学的な考え方では、陰陽の組み合わせでバランスよく、消化の良いものを摂る事が重要です。
現代のマクロビオテックなどもそうです。
体の良いものを食べて、体の声を聞く。ヨガ的ですね!

ちなみに、恩師は「笑うと体がアルカリ性になる」とおっしゃっていました。

美味しく食べることで、心も体も健康になります。
ヨガで、お腹をすかせて楽しい食事をしましょう!


いつもありがとうございます


こちらもよろしくお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

今日のおヨガゴコロ ④

 ヨガゴコロ
今日のおヨガゴコロは、、、。
以下のような気持ちになったときの、おヨガ的の対処法とでも申しましょうか。

嫌悪→好意を
軽蔑→共感、同情を
妬み→共に喜ぶ気持ちを
 
これらを思いやりを持って思うこと。


そして
全く我慢ならないとき→無関心、一緒にいることを避ける

とあります。

人と比べたり、自信をなくしたり、、、。
苛立ったり、ムッときたり、、、。

深呼吸して、思い出したいと思います。



いつもありがとうございます


こちらもよろしくお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村
プロフィール

マチャック

Author:マチャック
東京都杉並区在住。
ヨガインストラクター、
会社員、ママ。
週1度、自宅のスタジオで
ヨガクラスを行っています。
ヨガ歴約8年。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
マイカウンター
info
info
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。