FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベジタリアンミール

またまた上海へ行ってきました。
成田→上海便。機内食は「あたり」でした!

機内食

肉類を食べない私は、飛行機に乗るときは事前に、ベジタリアンミール(乳製品、たまご可)をリクエストします。
「Meat or fish?」と聞かれれば「Fish」でOKなのですが「Beef or Chicken?」となると、それはもう「肉か肉?」なのでお手上げです。
しかし、過去いろんな航空会社でベジタリアンミールを食してきましたが、日系の航空会社さんはどうしても「粗食」のイメージなのです。ぜいたくを言うようなのですが、要は工夫なのかと思うのです。外資系、とくに菜食主義の多いインド系の航空会社では、野菜や豆類を使った見事なごちそうでした。

まあ、そんなわけで、今回はイチかバチかリクエストをやめてみました。
そして今回は「あたり」だったのです。

ほかにも、ひじき煮や、卵豆腐、おそうめんにスイーツはあんこのどら焼き風パンケーキホイップ添え、、、と、とても美味しかったです。
ANAさん、やる〜でした。
ベジタリアンミールもこれくらいバラエティ豊かだと、嬉しいです。

そもそも、肉を食べない事はヨガによいのでしょうか?

私はヨガ歴7年ですが、肉類をやめてからは11年です。
ただ、私のヨガの恩師は、「今日から肉をやめましょう!家に帰ったら冷蔵庫の肉類はすべて捨てましょう!」とまでおっしゃっていました。

サラサラ血液にはアルカリ性がよいそうです。
日頃から、野菜、海藻、小魚、梅干し(酸っぱいから酸性、というわけではないのです)などを積極的に摂ること。
逆に酸性の肉類、白米、日本酒はほどほどに、、、ということでしょうか。

しかし、東洋医学的な考え方では、陰陽の組み合わせでバランスよく、消化の良いものを摂る事が重要です。
現代のマクロビオテックなどもそうです。
体の良いものを食べて、体の声を聞く。ヨガ的ですね!

ちなみに、恩師は「笑うと体がアルカリ性になる」とおっしゃっていました。

美味しく食べることで、心も体も健康になります。
ヨガで、お腹をすかせて楽しい食事をしましょう!


いつもありがとうございます


こちらもよろしくお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マチャック

Author:マチャック
東京都杉並区在住。
ヨガインストラクター、
会社員、ママ。
週1度、自宅のスタジオで
ヨガクラスを行っています。
ヨガ歴約8年。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
マイカウンター
info
info
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。